Martin Faizey[マーティンフェイジー]1.25inch/32mmクイックリリースベルトオークバーク Natural

2018.06.11 Monday

0

     

    オークバークレザーと呼ばれる、オーク(楢の木) の樹皮から染み出たタンニンを使用し、一年がかりでゆっくりとなめされたオーガニックレザーを使用しています。

     


    現代にそぐわないアナログでスローなプロセスは、今では英国ベイカー社など一部のタンナーしか作っていません。
    いわゆるヌメ革と呼ばれる革底などに使用される堅牢なナチュラルフルグレインレザーは、独特な経年変化・エイジングが楽しめそうです。

     


    存在感のあるシルバー(ピューター・錫)のバックルが渋い光沢を放つ、ナチュラルなカラーの耐久性抜群のベルトです。
    バックルの形状はイギリスの消防士が使用したホースをストラップに束ねる金具から発案され、なんと片手でもベルトを素早く外すことができる構造になってます。

     


    クラッシックで重厚感のあるこちらのベルトは、コーディネートの中でかなり重要なポイントになります。
    使いやすさはもちろん、革好きな方には堪らない一本です。

     




    素 材:牛革(オークバークレザー)英国ベイカー社
    サイズ:34=長さ88cm(ピン先からセンターホール=3番目の穴までの長さ) x 幅32mm
    サイズ:36=長さ94cm(ピン先からセンターホール=3番目の穴までの長さ) x 幅32mm
    カラー:#Natural X Pewter(SILVER)バックル
    イギリス製

     

     



    Martin Faizey(マーティン・フェイジー)
    DAINES&HATHWAY(デインズ&ハザウェイ)社への商品提供終了にともない、36年のキャリアを持つイギリスの革職人マーティン・フェイジー氏が自らの名を冠して立ち上げたブランド。それがMartin Faizey(マーティン・フェイジー)です。ビクトリア朝時代の消防隊員が使用していた金具からヒントを得たバックルのクイックリリースベルトが彼の代表作で、現在ではマーティン氏がクイックリリースベルトの全てを管理し、DAINES&HATHWAY時代とかわらぬクオリティの高さを保ちながら、英国ウォチェスター州の工房で数名のスタッフと共にオールハンドメイドで製作しています。

    気になる方は→Martin Faizey[マーティンフェイジー]1.25inch/32mmクイックリリースベルトオークバーク Natural

     

     

     

     

    JUGEMテーマ:ネットショップ


    関連する記事
      コメント
      コメントする
      トラックバック
      この記事のトラックバックURL